ホーム > 皆実高校バスケットボール部OB・OG会会則

皆実高校バスケットボール部OB・OG会 会則

第1条 名称

当会は、皆実高校バスケットボール部OB・OG会と称する。

第2条 構成

当会は、広島県立広島皆実高等学校バスケットボール部卒業生で構成する。

第3条 目的

当会は、会員相互の情報共有・親睦を図ると共に、現役バスケットボール部の支援活動を行い、健全な育成に寄与することを目的とする。

第4条 事業

当会は、以下の事業を行う。
1. 現役生等の情報・支援活動依頼を発信するための会報の発行・発送(7月)
2. 会員からの寄付等による、現役バスケットボール部への物資的支援
3. その他、当会の目的を達成するために必要な事業

第5条 役員

当会は、次の役員をおく
・会長 1名
・副会長 2名
・会計 1名
・会計監事 1名
その他、役員とし別途に幹事(各期代表)を定める。

第6条 選任

1. 役員の選任は幹事の互選によって決定する。
2. 会長、副会長は、役員会にて決定する。
3. 会計・会計監査は、会長の指名によって決定する。

第7条 役員の任務

1. 会長は、会を代表して会務を総括する。
2. 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるときは代行して職務を行う。
3. 会計は、会員等よりの寄付金等の管理、会務の支出管理を行う。
4. 会計監査は、当会の会計監査を行う。

第8条 役員の任期

役員の任期は2年とする。但し再任は妨げないものとする。

第9条 会議

当会は、次の会議を行う。
1. 総会  年1回
事業・会計等の執行状況の報告を行う。
2. 役員会 年2回
会長がこれを招集し、事業及び予算の計画・承認、規約の改正、事業・予算執行状況の管理等を行う。

第10条 会計

当会は、下記の年会費を設定し、会の運営に充てる。その他寄付金を受け付けることができる。
一般社会人        5,000円
学生(大学・専門学校等) 3,000円

第11条 会計年度

当会の会計年度は、毎年4月1日から翌年3月31日とし、年度ごとに収支決算を行い、会計監査を受けなければならない。

第12条 会計監査

会計監査は会計年度終了後、2か月以内に監査を実施し、役員会に監査結果を報告するものとする。

第13条 その他

1. 設立年月日
当会の設立年月日は 昭和30年4月1日とする。
2. 事務局所在地
当会は、会員相互の情報提供のため、以下に所在地をおく。
広島県安芸郡府中町浜田本町4番3号
3. 会則に定めていない事項の処理
当会の運営に際して会則に定めのない事項は、必要に応じて役員会等で協議し、執行するものとする。

(改定履歴)
平成19年8月8日
令和元年6月24日
令和元年6月27日

このページの先頭へ